とっ散らかっている?手相40代女性blog
  1. ホーム
  2. ブログ一覧
  3. 鑑定日記 (ブログ)
  4. とっ散らかっている?手相40代女性

とっ散らかっている?手相40代女性

2019.7.8

【とっ散らかっている?手相40代女性】

 

仕事のことについて占って欲しいとサロンへ訪ねてこられた40代女性。

 

『自分が何かの役に立てるとしたらどんな仕事の適性があるのか知りたい。』

 

とのこと。

 

手相では適職を判断したり、

実力の発揮の仕方といった感じで、

仕事運を見ることが出来ます。

 

例えば若い人なら職業適性を占って仕事探しに活用したり、

中年以降ならどんな状況でどんな形で実力を発揮しているのかなどを判断したりします。

 

さっそくどんな人なのか見ていきましょう。

感情線が長く、先が二股になっていることから、

・辛抱強い。

・気配りができる。

人だということがわかります。

 

知能線はとても個性的です。

(手相家泣かせというか、とっ散らかっています。)

 

ベースとなる線が知能線なのか生命線なのか運命線なのか?

途中でつながっている線も運命線なのか知能線なのか判断に迷う感じです。

(こういった場合は手のふくらみ(丘)で判断していきます。)

 

どっち付かずの線が多い手相をストレートに読むと、

自分でも自分がどんな人なのかわからない。

だから他人に理解されない。

その為、人間関係で苦労しやすい。

でもどこから手を付けていいかよくわからない。(笑)

ということが考えられます。

 

とっ散らかっていますね~。

 

この女性の場合は上記の特徴にプラスして、

・現実主義と理想主義と両方の素質がある。

・集中は苦手だが拡散思考でアイデアが出やすい。

・基本じっくり考えるのは苦手。

・慎重。

という感じです。

 

タイプ的には、

細かく考えるよりも、

マイペースに取り組んで感覚をつかんでいく職人型。

環境の影響が仕事運に関係してくるので、

良い環境に身を置いておくとどんどんセンスが伸びる人です。

 

ただし悪い環境だと悪い習慣が身についてしまい手直しに時間がかかります。

 

手に細かいシワが少ないことから、

今はストレスの少ない環境にいらっしゃるようです。

(疲れが溜まっている感じはありますが…。)

 

感情線の特徴と運命線に化けている知能線の特徴で判断すると、

自分のことよりも他人の為に力を発揮する人のようですね。

 

なので大まかには、

広い視野を活かして行動して答え合わせをしつつ、

センスやアイデア活かして人をサポートしていくようなお仕事が良いでしょう。

 

実際の鑑定では

ここからさらに細かい線を参考にして、

職種まで絞り込むことが出来ます。

 

実際この女性は地元を活性化させるために、

 

取材から情報発信までをこなすお仕事をバリバリこなしていました。

 

すでに自分で自分の適性に合ったお仕事を創り出していたという…。

 

すごいですね。

 

今の方向性が一番良さそうですので、

引き続き頑張ってくださいね。

 

次の記事はありません。